読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章と色々で

何を書くかはわかりません

アイドルとオッサン

地下アイドルはもともと蔑称ですから、もっと別の言い方、インディーズアイドルとか?を使って欲しい人もいる.ファンでも、アイドル本人でも。

アイドル界隈には変な用語がたくさんある。最近知ったのはピンチケ。

なんか、AKBの学割のチケットがピンク色だったとかで、そういう若い人の中には調子に乗る人間が多くて、素行が良くない人のことをピンチケって呼ぶようになったらしい。そして今ではピンク色のチケットでなくても若い人のことはピンチケって呼ぶ、のかな。知らんけど。たいていピンチケっていう言葉を使うと悪いことをする若者ってイメージ。なんかゆとりって言葉みたいだ。地下アイドルのイベントに行くと40歳以上のオッサンばっかだ本当に。だから若者が来るとアウェーだ。なんで来てるのって空気を感じてしまう。たぶん女性ファンが少ないアイドルのイベントにふらっと女性が行っても同じこと感じると思う。最近そういう空気を感じてしまってなんかつらくなったことがある。つらい、っていうのは僕が居た堪れない気持ちになるのもあるのだけど、別の気持ちもある。きっと、オッサン達にとっては若者が来ると何をしてくるか分からないという気持ちがあると思う。何をしてくるか分からない、何考えてるか分からない。なんでここにいるの?もしかしてオッサンのこと笑いに来たの?そんな、怖い、という感情で表せそうな気持ち。そういう思いをさせているんじゃないかという加害者意識からくるつらい。そんな気持ちが生まれてしまう。自意識過剰なのかもしれない。最近そうだ。

 

 

 

 

 

 

はー急にやる気なくなった。こういう文章書いても何か陰でドン引かれてる気がしてきた。俺のこと嫌いな人間がたくさんいる気がしてきた。「私のこと嫌いな人が私のこと嫌いなまんま生きていけばいいのに」みたいな言葉も何も意味ねえ。全部クリシェ。はい。本当はさ、もっとちゃんとしたブログ書けばいいのかな。例えば、こんなつい消しがある、みたいな分類記事とか。もっと何か1つのテーマでちゃんと書けるような、強度が欲しいと思うけど、それが出来ない自分がダメだ。あ~~~って気持ちになる。

 

最後にタイトル決めたので、また書き直すかも。