読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章と色々で

何を書くかはわかりません

一人称が変わるブログ

見たいものや読みたいものについて

 

いわゆる教養って言われる系の作品やらって見て/読んでおくことが望ましいやつだけど、「望ましいからする」って態度で始めるとそれって消費でしかないんですよね.

オタクカルチャーとか、このアニメ見とけってやつをちゃんと見れるかどうかって凄く重要で、僕はそういう消費だけの行為が出来ないときがある.

何か手元にいつでも見れるようにしておくけどいつまでも見ないみたいな状態が多い.

 

その気が起きたときにすればいいって思っちゃってて.

何が言いたいかというと、消費のためだけを動機にするんじゃなくてちょっとでもそれがしたいって気持ちが生まれたときにしてやろうって思っています.

そういう態度の表明.

 

あと、別に教養なくてもいいじゃんって思う.

あった方が会話が面白くなるのは間違いないけど、知らなくても会話って出来るし.

失敗したくないという気持ちに囚われがちだけど、別に失敗しても世界は続くし.そういうルートに分岐するだけで別にゲームオーバーにはならない.

恥ずかしいとか死にたいとか思うけど、そう思うことこそが人間って気にもなるんだよな.いっさいそういう感情を持たない方向で動いてきた人ってそれはそれでいいとも思うけど、私は別にそういう感情持っても仕方ないやって思ってるよ.

 

“未来には期待したいし”